もっちり極まぐろ
一度食べたら忘れられない。もっちり極まぐろ(神田川俊郎談)

[誕生・製品開発秘話 船坂敏之(まぐろの海商)]

ある日、スーパーの鮮魚売場を見ていた時、冷凍まぐろって、水っぽくて美味しいないよね…
という会話が聞こえてきた。

だったら水っぽくないまぐろを作れば良いのか…
そんな思いで試行錯誤し、生まれたのが、もっちり極まぐろ。
水っぽくなく、ねっとりしていて、口の中に旨味が残る。
また食べたくなる。
そんなまぐろができあがりました。
新たなまぐろの新食感。

そして
令和2年10月吉日
神田川 俊郎が絶賛
■味の余韻が残る旨さ!
■毎日食べても飽きがこないこの旨さ!
■まぐろも少しの工夫でこの旨さ!
『神田川 俊郎 監修品』となり

下記のもっちり極みまぐろ料理を監修しました。
(1船3〜4人前)


※もっちり極まぐろをご希望のお客様は事前予約承ります。

お刺身
バチまぐろ赤身 びんトロまぐろ 天然南まぐろ中トロ
本まぐろ中トロ まぐろユッケ もっちり極まぐろ 3種盛り
   
もっちり極まぐろ 5種盛り    
お寿司(赤酢)
本まぐろ中トロ 天然南まぐろ中トロ 天然南まぐろ赤身
バチまぐろ赤身 ビン長まぐろ まぐろユッケ軍艦巻き
 
⟨⟨赤酢握り 3種盛り⟩⟩
ビン長
バチまぐろ赤身
本まぐろ中トロ
⟨⟨赤酢握り 7種盛り⟩⟩
ビン長・ビン長炙り・南まぐろ中トロ
まぐろユッケ・本まぐろ中トロ
バチまぐろ赤身・南マグロ赤身
 

⟨総販売元⟩

まぐろの海商
ページトップへ▲